上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.11.15 北陸へ
仕事の都合で北陸へ行く事に。
渡りの季節とも重なっていたので、大鹿村では見ることが出来ない珍鳥と呼ばれるような野鳥と出会えるのでは?と期待してましたが、天候が悪くあえなく撃沈
IMG_3021.jpg
IMG_3040.jpg
IMG_3048.jpg
スポンサーサイト
家の向かいの山にはどうもクマタカが居るらしい?
この三日間、毎日見ています。

昨日は直ぐ対岸の低いところへ止まり、カラスに追い出されるように飛んで行きました。
カラスさえ来なければ間近で写真が写せたのに残念!

今日のクマタカです。
いつものようにピンボケですが、特徴が出ていて区別がつきやすいかな。
kuma2

kuma1

オスかな。


kuma3
2012.10.11 久々!
もう何ヶ月空いてしまったのだろう。

相変わらずの鳥ネタです。

選手交代でそろそろ冬鳥の季節になりそうですね。

先ずは留鳥のモズ、お食事中でした。(クリック)
mozu

同じくヒヨ。(クリック)
留まるところによってはマズマズ絵になります。
hiyo

夏鳥のエゾビタキ(クリック)
そろそろサヨウナラですね。
ezobitaki

最後は同じく夏鳥のノビタキ。(クリック)
既に冬羽になってます。なんと体重僅か4グラムしかないそうです。
nobitaki

2012.06.03 鳥倉方面では
鳥倉方面では夏鳥が大凡出揃った感じです。

今年は夏鳥が多いようで、特に「キビタキ」があちらこちらに多く居ます。
kibitaki



また、なかなか姿を見せない「コルリ」も多く、私も初めて姿を観る事が出来ました。

春の里で見逃したコサメビタキ。
つぶらな瞳がくりっとしていて
やっぱり可愛い!
kosame
もう一枚
kosame2

ヒガラは子育て中かな?せっせと餌を運んでいました。
higara

そういえば久々にゴジュウカラを写したなぁ。
木を逆さまに下りて来るのがゴジュウカラの特徴です。
goju-kara
2012.06.02 黒河牧場では
今年も去年のように多いのかな?

キベリタテハ。
kiberitateha
長男が小学生の頃に夢中で追いかけていたことを懐かしく思い出す。


今年の大池湿原ではコマドリの声が全く聞こえず寂しい。
湿原内の木道整備工事が進行中のため、人の出入りが多いのが原因だろうか?

それはそれで仕方のないこと。
湿原内の植生を守る為に講じられる木道整備です。

ウグイス・ノジコ・ヒガラやカケスが元気に鳴いていました。

ポーポケキョ!
uguisu-kekyo


そして・・・のび。。
uguisu-nobi

青いケシの花もそろそろ咲く頃でしょうかね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。