上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.29 ゴジュウカラ
先日鳥倉へ行った時に、ゴジュウカラを写しました。
goju
鳥の中でも頭を下にして枝を下ってこられるのはそんなにはいない筈。

ゴジュウカラは太い幹をつててててっーーっと降りてこられるのです。
そして象徴的なポーズはこれ。
gojuu1
って言いたいところですが・・・・。
実際の象徴的なポーズは、頭をもう少し上にあげていて、『L』の字のような
格好になると◎

ところで、このゴジュウカラってお腹あたりにある筈の肌色の羽色があまり
見当たりません。
一瞬『シロハラゴジュウカラ』かな?なんて勘違いしてしまい、図鑑で調べると
似てはいるけれど、お腹が真っ白なシロハラゴジュウカラは北海道などにいる
鳥なのだそうです。
この写真のこは、肌色の少ない個体のゴジュウカラなのかも知れませんね。


コサメビタキが卵を抱いていました。
kosame
丁度、すっぽりと身体か入る良いところに巣をかけたようですね。
たまたま見つけてしまったのですが微笑ましい姿ですね。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。